FC2ブログ

おお濡れしました。

3月になりました!


前日初田渡船に電話を入れると、うねりあるよ~という事・・・・。



前日も出るには出たが9時撤収したみたい。



今日朝状況見て決めるという事になり、危ないから止めとこうという事になりました。



オキアミ1枚と集魚剤混ぜていたので、地磯のポイントへ行きますが、どこも時折、潮が超えてくる状況。


ヨコジマも先端の方は潮が超えてきていて今日行っていれば9時撤収でした。


エサ撒けそうなポイントでなんとかやり、



2時間ぐらいの間に30ぐらいの1枚とサンコ1枚、コッパ数匹釣って岩のプールへ!

DSCF2944.jpg


下を向いて針を結び変えていると急に大波が・・・・!!!



DSCF2958.jpg


頭の上から足の先までぼとぼと。


おまけにバッカン流され、プールの魚も皆流れて行きました(笑)

DSCF2945.jpg


今年最後のグレ釣もあっけなく2時間で終了。


無理したらえらい目にあうのでおとなしくしとくべきでした。


DSCF2985.jpg


速攻水洗い!



そろそろ道具を入れ替えて紀州釣りも始めます!
スポンサーサイト



[ 2019/03/01 21:04 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

贅沢な趣味


2月になりました。


グレ釣りは結構かかるので、冬場は月一アングラーと化しているので月が替わると気兼ねなく行けます。


前日初田渡船に電話を入れてみるとあんまり良くないの~という事。


地磯でもよかったんですが歩くのえらいんで、今回も2月8日初田渡船へ行って来ました!



今回はお客さん少な目でスズシマが空いているようだったのでそこに下してもらいます。
15497147610.jpeg


朝のオキアミ捏ねて仕掛けをつくる時間は最高にいいですね!
15497147060.jpeg


一投目からコッパグレが釣れ良い感じでスタート


早い目に本命が釣れ喜んでいましたが、喰い渋る。



出来るだけ違和感なく喰わそうと沈めてがんばりますが、


水面にはボラうようよ、その下にはチョウチョウウオ、その下にはグレという事はわかっているんですがなかなかうまく入らない。
15497151650.jpeg


難しいけどそこをうまく釣れた時はコッパグレでも嬉しいもんです。



ノーガンでも潮の流れでうまくなじむときもありますが、がん玉打ったり外したりでイメージしながら釣ります、そこがまた楽しい!

夕方うまく仕掛けが入って強烈な引きで横走りされ浅瀬に潜り込まれそうになるもなんとか耐えて魚影を確認してデカいサンコ来た~と思い強引にやりとり、浮かして空気を吸わしてみるとデカい茶グレやん!!!茶色いんでサンコと思いこんでしまってました。

そこから慎重にと思い浮かしながらタモを伸ばした瞬間、チモトで切れてやらかしてしまいました。


釣りあるあるで慎重に行き過ぎるとよう獲らんねんなあ。


滅多によう釣らん尾長を逃がしてしまいました。



30アップは6枚止まりでしたが、皆さんあまり釣れていなかったみたいなんで降りた島が良かったんだと思います。


ついていました。
15497152020.jpeg


今回は塩焼きサイズのグレも持ってきてという事だったんで数匹コッパも持ち帰りました。



今シーズンあと2回は行きたいけど無理かな。







[ 2019/02/09 23:20 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

初田渡船、安指へ!


やっとのんびりと釣りに行ける日が出来たので、地磯ではなく調子の良い安指へ行って来ました。


やはり釣れているだけあって釣り人も多いです。
DSCF2915.jpg



最低2桁は釣る予定で希望はケタ、アジロ、スズシマだったのですが、皆よく釣れているところを知っているので、希望は皆一緒。



ケタは4,5人のるみたいやし、船頭にノンビリできるところをお願いすると、大きなヨコジマは2人しか降りないらしいので、


私もヨコジマで降りる。


今日も浮き止め無しのスルスルで探って探ってですが、


ほんまに安指調子ええんか?


というぐらい朝はシブくてなんとか1匹釣れましたが、そのあとは釣れども釣れどもサンコ!


あいにくサイズが小さめだったので、それほど腕にダメージを受けることもなくでしたが、



6匹釣った時点でさすがに萎えて早めの弁当を食べる。
DSCF2918.jpg


12時のチャイムが聞こえてきてそこから流れが変わったのか、急に調子が!



結構沖で食ったり、手前で食ったり、どこで食うかわからんけど、棚はいつもより深いような気がしました。



なんとか迎えの船が見えた時にすべり込みでなんとか2桁達成したときは嬉しくて大喜びしていました。

DSCF2920.jpg


やはりケタでは1人沢山釣っている人がいてスズシマも2人で15匹釣っていて安指は調子良いと思いました。
DSCF2922.jpg


2匹小さいのはリリースしてあとは実家に貰ってもらいました。



DSCF2923.jpg
























[ 2019/01/08 21:58 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

初釣り

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします



年末は忙しすぎて全く釣りに行くことが出来ませんでした。


1月は仕事も暇になり来週の月曜日か火曜日行く予定にしているのですが、


本日、日帰りで地元へお墓参りと挨拶まわりに行き用事を昼過ぎまでに終わらせて、


無理やり3時間程初釣りをしてきました!


あちこちどこのポイントも釣り人が入っていたので、エベスなら広いのでどこかで竿だせるかなと思い行ってみる。


DSCF2900.jpg


船波の駐車場も深海渡船に行っている人の車でしょうか、沢山止まっています。


そこに車を止めてちんこら歩いてエベスへ、


DSCF2902.jpg


岩場を登り先端へ行ってみます。



DSCF2903.jpg


3名やっていましたが、潮上げてくると潮かぶって危険なのでやめときます。



高台の方もみっちり釣り人が入っていて入れない感じでしたが

DSCF2909.jpg



北西の爆風の風のおかげで先端付け根のところが空いたのでシブキかぶりながらやることにします。


DSCF2908.jpg

なんとか1匹あげたかったんですが、

マイクロコッパ数匹釣って初釣りはボーズで終了!
DSCF2905.jpg


まあ、1か月釣りをしていなかったので3時間だけでも楽しめました。

次回はみっちり、渡船でどの島へのせてもらおうかな?

DSCF2912.jpg
[ 2019/01/03 23:33 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

まだ水温高め?


11月27日、地元へ行って来ました!


いつもワゴンRで釣りに行っていますが、今日は嫁がどうしても要ると言うのでスイスポで行くことに。


加速良いし、カーブよう曲がるし、ブレーキよう効くしめちゃくちゃ気に入ってるんですが、



スポーツタイプのホールドする硬いシートに固めの足でゴンゴンきて長距離が辛い。



着いたら腰痛になっていました。


まだ、水温が高そうなんでエサ取り覚悟でスタート!



今日は2投目からあたり!!!


手応え的に引き方がそれほど強くなかったので30ぐらいのイガミかな~?みたいな感じで穂先見ながら上げていると



ささくれてる~?なんで・・・・(汗)


おぅ~・・・・・・。



なんとかポッキリいかずに魚を浮かせるとイサギです。


おぅ~余計な出費が・・・・・(汗)


出だしからテンション下がるわ~と独り言を言いながら、



気を取り直して昔のがまかつのグレ竿に。



これがまたSICガイド?違うので穂先が絡む絡む。



ようこんなんで、昔釣りしてたな~みたいなこと言いながら、便利なものに慣れるとあきませんね~。



予想通り、水温が高いのか、コッパ、コッパのイズスミ交じりでアタリを楽しんで、

DSCF2895.jpg



引きを楽しんででしたが本命が釣れないと焦る・・・・。


仕掛けを何回か、かえたりしながらなんとか1匹ゲット!



波はないけどウネリが結構あって途中洗濯機みたいになり、釣り難い時間帯もあり難儀しながらでしたが、


エサ取りの多い中、午前中運よく40センチも混ざりなんとか3匹釣れ気分よく昼飯から少し昼寝。



1時頃からまた再開して3時まで連発を期待するもコッパにサンノジ、イズスミがキツイ!
DSCF2894.jpg



1匹グレも混ざり満足したので3時に納竿しました。


数回ぶち切られたりしましたが、イズスミのデカイやつだと思います。



近くで2名午後によく竿を曲げていたので帰りに聞いてみるとグレは無しで全てイズスミだったそうです。



私もイズスミ4匹、サンノジ2匹、イサギ1匹、ベラ2匹、コッパ10数匹、グレ34~40まで4匹


て感じのアタリ的にはなかなか楽しめた釣りでした!



DSCF2898.jpg











[ 2018/11/27 21:13 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

わからんわ。



土曜日、久しぶりに釣りに行って来ました。



紀州釣りで釣りたいのですが、もう少し様子見で今回はふかせです。



マリーナでチヌでも狙ってみようかなと思いましたが、やるなら磯でやりたかったのでこの時期の難しいグレ釣にしました。



冬はエサ取りが少ないので釣りやすいんですが、夏場はだいたいエサ取りで釣りにならないことが多い。



たまに釣れたりすることもありますが、上手な人みたいに釣り分けなどなかなか出来ない。

場所によっては釣れているとこもありますが

あのオヤビッチャ―、シカロ、など湧いた時に群れをどう釣り分けするのか横でほんま見てみたいもんです。


釣れないだろうと思いながら地元へ

DSCF2741.jpg


6時前開始!


ベタ凪ですが潮がよく動く。


魚の活性は非常によく足裏サイズがガツガツ釣れてきます。
DSCF2738.jpg


昼までにコッパから27,8まで40匹程、どうやって良型を釣るのか全く判りません。



そのあとも仕掛けを何回も交換したり、エサの撒き分けなど試しまくりグレを狙います。


まあ、これが楽しいのですがサイズが上がらない。



途中コッパ引き上げる度に平スズキが何回も突き上げてくるのでそれ釣るのに頑張っていましたがダメでした。



どうしても捕食しているところにエサを入れたろうと頑張ってここやろうと思った所でウキが舞い込む!



今までとは違う引きが伝わり喜んだ瞬間プチーンとハリス飛ぶ。



そこやなと思い攻めるとまた同じようにウキが入る!



今度はとるで~とセンティオで引っ張り上げるとサンノジでした~。

DSCF2740.jpg


いやおるはず、そこに入れていくとサンノジ、またサンノジ!
DSCF2744.jpg
DSCF2743.jpg



良型はどこに潜んでいるのでしょうかね?



コッパも最終まで7,80匹、サンノジ、イズスミ、その他もろもろ三桁近く魚は釣れたと思いますがやはりムズイわ。

DSCF2742.jpg

次は調子良ければ紀州釣りで・・・!








[ 2018/05/27 23:46 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

ラスト釣行


やっと3月になりました!


月一は行ってOKなんで遠慮することなく楽しんで来ました!



それ以上行くとなると機嫌が悪くなった時がやっかいなので・・・(汗)



まぁ、それはどうでもいいんですが何回でも行っていいのならいろんなとこ冒険してみたい気持ちもありますが初田渡船へ!



この時期電話しなくてもシーズンなんで何人か釣り人が居てるであろうと軽い気持ちで行ってみる。



5時半に安指の港に着くと、あらら~車が止まっていない。



どこも今年は厳しい厳しいとよく耳にしますがやはり釣り人も正直なもんで誰もいてませんわあ。



初田は諦めて舟波に移動します。


ここは深海渡船があるので予約はしていませんがお客少なかったら空いている磯のせてもらおうと期待して行ってみます。



が、こっちも今日は休んでいます。やはり和深も激渋なんでしょうか?




どないしようか考えていると、シマノのフィッシングスーツを着た地元の知り合いの名人の方が用意をしています。


今から地磯で竿を出されるみたいで、私も地磯ですることにします。




オッサンになると楽して渡船をよく使ってしまいますが、たまには久々にエベスでやります。

DSCF2697.jpg


ここは地磯でも人気で平日でも天気が良ければだいたい釣り人がいて水深もあり沖磯並みのポテンシャルがあるような気がします。

DSCF2701.jpg



向かいには双子の親子が見えていますが、もちろん誰もノッテいません、予約しとけば良かったな~と思っても後の祭り。



エベスの先端に名人が入り、私は少し高くなったトーフにのります。



いろいろと話をしながらのんびり始めます。名人、去年はここで40後半の尾長を何回か釣られたらしく期待大!




朝のまだ早いうちに沖向いて流れていく浮きがモソモソしていたのでまさかとは思いながら竿をたてるとのってますやん(笑)




気持ちええ~楽しい!!!!




とりあえずボーズ逃れで嬉しいのですが、昔からこんな時はスミ一って事が多々ある。





次の一匹が早く欲しいんですが、なかなか厳しい。




そうこう苦戦していると流石名人、竿を曲げています!

DSCF2700.jpg


私もあれこれ頑張りますが、やはり激渋なのか魚が釣れない。



サンコやイズスミも居てないのかエサが残る残る。



昼前位にやっと2匹目が喰ってくれましたが、根にすってしまい切れる。



そのあと少し良くなってきたのか30に満たないサイズを2匹釣り、なんとか30アップも2匹追加!
DSCF2708.jpg



結構当たりの無い激渋な感じでしたが沖磯でもあまり釣れていないと聞いていたので3匹でしたが私にしては上出来でした!



最近実家でもグレはいらんと言われているので今日はブクブクで元気のままリリース!また来年楽しませてね!


DSCF2706.jpg


そろそろ紀州釣り!に戻ります。

[ 2018/03/07 21:40 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

エサ取りに耐えながら


2月16日、前回エサ取りを沢山釣って撃沈した安指へ行って来ました。


今日は人少な目で皆さんヨコジマとスズシマに上がるそうなんで私はケタへ上がることにしました。


水温は昨日よりも低く15.4度、天気は良く凪です。


まずは2ヒロスタートで様子を見ますがなかなか餌を触ってくれない。


スルスルで深く入れていきます。


スウーッと気持ちよく浮きが沈んでいきサンコ(汗)



朝のうちはサンコにまたまた苦戦させられて4匹目までサンコ。



またまた前回同様エサ取り爆釣の匂いがプンプンしてくる。

DSCF2683.jpg



そんな嫌な雰囲気を打ち破ってくれたのがマイクロコッパ!!!

DSCF2686.jpg


サンコよりはだいぶ嬉しい(笑)



その後結局さんこ12匹!40オーバーのサンコは結構こたえます。




グレもイメージしながら手を変え品を変え40センチまで11匹釣れてやっとセンティオを楽しむことが出来ました!




DSCF2688.jpg


[ 2018/02/17 00:37 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

平日でも大繁盛でした!

日曜日、急遽嫁の実家に帰ることになり、和歌山へ帰ってきました。


帰りに夕方1時間ぐらい釣りして帰ろうと思いましたが、さすがにせからしいのでやめましたが、



ベタ凪であちこちの島にはようさん釣り人がのっていました。シーズンですね!



途中安指の港に、初田の船頭がいたので降りて喋ってきましたが、



状況はイマイチとのことですが、5,6枚持って帰る人もいるみたいなんで早速水曜日休みやから、また来るわ~と言って帰りました。




それで、今日水曜日行って来たのですが、あいの日で人も少ないしケタでものっけて貰おうかなと考えていましたが



なんのなんの、車も10台以上、20人以上いてる感じでおお流行り!
DSCF2664.jpg



皆さんだいたい数人で来られているので、ヨコジマやスズなど大きい島は埋まっている。
DSCF2668.jpg




私は一人でのんびりやりたいので船頭に二番船で一人用のちっこい島にのせてもらいました。



爆風で荷物を飛ばされないように引っ掛けにぶら下げて上陸。

DSCF2671.jpg



岸から近くの浅いポイントなんで、ハマれば面白い釣りになるのかな?て感じですが、遠投しても流れが一定で戻ってきます。




前に出てほしいなあと思いながらもほぼ一日中同じ感じで難しい。




エサ取りは釣れますが、グレが釣れてくれません。
DSCF2672.jpg


DSCF2673.jpg



馴染んだ頃によくアタリが出て面白いんですが、根の近くであたると、ベラとサンコ、遠くで入るとイズスミのパターンが多い。

DSCF2674.jpg


イズスミが来るたびグレか?と期待しますが姿見てガックリしながら、そのうちそのうちが、昼をまわりあっという間に夕方。

DSCF2675.jpg



あれ、今日はよう釣らんなあと諦めながらやっていると、最後にセンティオをうならせてくれる魚が!




浮いてくるとくそデカイサンコ!!!!!




ココはサンコの巣か?最後まで期待しましたが結局コッパもなくボーズくらっちゃいました(笑)



難しいですがおもろすぎて即リベンジしたいところですが、



和歌山は一ヶ月に一回と釘刺されているので今度は私でも釣れる日にあたりたい。


DSCF2678.jpg















[ 2018/01/31 21:20 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

地元で初釣り


2018年今年の初釣りでしたが、私の一番嫌な釣りとなってしまいました。



結果的には4つですが、掛けた回数は10以上。


バラしまくって途中から笑われへん、5,6回目ぐらいに誰もいない海にクソーて叫んでました。



潮はあまり動かずでしたが、 それなりに食ってきたので釣れやすい日だったにもかかわらず、




下手くそすぎて凹みました。



あ~~~~。


DSCF2658.jpg
(撮影、リリース後に1匹追加です。)


[ 2018/01/05 20:57 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

ワークマン気に入った!

紀州釣りはオフシーズンに入り、年明けからフカセスタート!のはずでしたが行ける日が出来たので待ちきれず行ってまいました。




天気は冬型で風速10メートルを超える予想が出て釣りが出来そうにない日よりでしたがそこは地元、年内最後なので釣りが出来るポイントへ!

朝のうちはあたり無く深くいれてみるとベラ、



結構大きな根が張っているところなんで次に久しぶりのイガミ。




ここはさらしの払い出しよりだいぶ沖を釣りたいんですが、眩しくウキが見えませ~ん。



ラインを頼りに流していくとラインが引っ張られ竿を立てるとグイグイくる手応えで強引に引っ張り上げ浮かせてくると黄、黄色っぽい!



イズスミやん(汗)でも和歌山の人間は結構食べるので実家に持って帰ります。



風が強くウキが滑りまくるので、沈ませながら釣ってみるとやっと活性が上がったのかグレが釣れひと安心。




その後なんとなく釣ってたら運よくで釣れてくる。



天気も大荒れで、釣果もそれなりに釣れてくれて満足したので早い目に納竿しました。
DSCF2645.jpg



それ以上に今日満足したのがワークマンの防寒着!!!



釣りメーカーの防寒着は高く、磯で釣りしたらすぐ潮ふいてくるしメンテナンスが大変。



私はまめでもなく面倒くさがりなんでうん枚円もするの買うの勿体ないなあと思っていると、会社の釣り好きの奴がワークマンを進めてくれました。



今日、初めて着てみましたが最高にいい!!!



ワンシーズン毎回買い替えてもいける。


DSCF2647.jpg



























[ 2017/12/26 20:08 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

優柔不断


チヌ、グレ、チヌ、グレ、、団子、ふかせ、団子、ふかせ。


う~~~ん迷う。



高速乗って運転中もどっちにしようか迷う。



まだエサも何も買っていなかったのでとりあえず釣太郎でと思いながら南部の釣太郎へ!



気分は団子とフカセ半々でしたが、最後まで悩んでフカセに決定!



リベンジで安指へ向かいます。


着くと思ったより西の風が強く、船頭も今日はヨコジマしか乗れんわ~とのこと。



確かに荒れてます。


DSCF2264.jpg


ケタは潮かぶりまくっています。


DSCF2277.jpg


隣の田子の渡船の双島もむこうに見えていますが今日は無理でしょう。

DSCF2268.jpg


北西の風ならなんとかなるのですが西の風は右斜め前からくるのでキツイ!




仕掛け入れるのも一苦労で心折れかけ、



いつもは休むことなくですが、早めに飯食べたり昼寝したりネット見たり、荒れてるおかげで休み休み。



地磯なら即逃げて帰るとこですが、少しでもリベンジしたく仕掛けをほりこみます。



意外に下りの良く釣れる感じの潮なんですが、風と波荒いのでうまく流せず、なかなかよう釣りません。



最初のアタリもまたハリス切れでよう釣らんし、その次もバラスし何してるんだかなあ。



なんとなくボーズは逃れましたが、難しいなあ。




DSCF2281.jpg




DSCF2280.jpg

久しぶりに2匹持ち帰り食べてみよう!



次回から紀州釣り頑張ります!












[ 2017/03/09 21:28 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

安指 初田渡船



本来ならコラボ釣行する予定になっていましたが、私の都合と悪天候で中止となり本日単独で安指へ行って来ました。


今日は上手なブロガーさんも来られていました。


ヨコジマへ5人降ります。
DSCF2247.jpg


2人のおいやんが初めてな方でポイントを説明して、わたしの隣で一緒に並びます。


おいやんいきなり本命のグレ!


そのあとまた曲がりイズスミ!


またまた曲がりサンコ!



なんやかんや釣れて楽しそうです。



私はながーい間あたりなく退屈していましたが、やっと来たー!



慎重にいきすぎてもう少しのところでラインが根にかんでしまい動きません。




ゴソゴソしているとブチッ(汗)切れてしまいました。




そのあと昼ごろなんとか一匹あがりホッとしましたがそこからがまたバラシ連発!

DSCF2254.jpg


タモをとろうとした時にラインが緩んで針はずれ、



次はハリス切れによりよう釣らず(汗)


おいやんにようバラスなー勿体ないと言われて恥ずかしい限りです。




そんなことしてたら喰いもなくなりチーン状態!



おわた。



ケタでは流石ブロガーさん、竿よく曲がっています。




釣果は凄いのはもちろんですが、釣りがうまいなーという印象を受けました。


私の様に運任せで釣るのではなく、きっちりグレを狙って釣っていました。凄いわ!!!!



最後のフカセはかなり不完全燃焼な感じになってしまいリベンジしたいですが、そろそろ紀州釣りの準備をして南紀のノッコミも


行きたいし悩みますね。



DSCF2257.jpg
[ 2017/02/28 23:40 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(3)

嬉しい4枚!



今年2回目、地元へグレ釣に行って来ました!


今日は7名程釣りをしています。紀州釣りでもそうなんですが、並ぶと気にせんとこうと思うんですがどうしても気になってしまいます。


そして数釣り派の私としまして、数だけは一番になりたい、そんなことばかり気にしながら大人げなく釣りしてます。


何時もよく魚が上がるポールポジションの場所の方は朝からよく竿が曲がっています(汗)


私は7人中6番目の端から2番目の場所、一向にあたり無く時間だけが過ぎていきます。


紀州釣りの時は2号針であろうが3号であろうがハリス1.5であろうが1.7であろうがあまり気にせずやっていますが、


グレの場合喰わんと5から4に落としたりハリス細めたり、気分で交換します。


まあ、100円のウキで釣りをしてるんで気休めですが(笑)



それが功を奏したというわけでもないと思いますが、待望のボーズ逃れ来てくれてニンマリ!


DSCF2207.jpg


何回釣れてもうれしいもんですね!



しかし今日は食いが渋く周りもポールポジション以外曲がりません。



釣れている時はほり込んだら喰って来たりするのにわからんもんです。



渋る中なんとか100円ウキが少ししもったかなとみていると舞い込み2枚目!

DSCF2206.jpg


さあこれから釣るで~!と思うも状況は変わらず・・・・



今日は撒き餌もこの前の半分、いつもの量のためセーブしながら


DSCF2201.jpg


セコセコ撒き餌で2枚追加!!!


周りもたぶん0~1枚?ぐらいだったと思いますんで、運よくよく釣れてくれたと思います。



残念ながらポールの方に大差つけられたかな?と帰りに何枚上がりました?とお聞きするとなんとサンコの連打!!!



グレは残念ながら1枚とのことでした。



2回連続竿頭!!!ほんま嬉しい!!!のでした。


DSCF2208.jpg


今年はラストあと1回グレ釣りを予定していますが、よく釣れる日になるといいな。



[ 2017/02/04 22:09 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

引き強烈!


予報では強風、北西の風なら、裏ポイントは何か所かあるので地元で釣りをしてきました。


正月は無理やり1時間の釣りでしたんで、今日は一日みっちりやる予定でオキアミ6キロ使用、


いつもグレ釣りするときはオキアミ3キロだけで昼過ぎに終了するのですが気合入ってます。



磯竿も復活、地元周辺は浅い所に根がはっているところが多いので強引にいかんとなかなかとれません。


軽い仕掛けでだいぶん沖まで流して喰ってきました。


DSCF2182.jpg


やはり青い!


今年はまだ水温が高いのか離れたところで釣りをしている方はオヤビッチャとサンコに苦戦されています。


私の所は幸いにもエサ取りはコッパぐらいで今日はサンコもいない。


遠投のほうがサイズが揃うので、きわの足裏サイズは無視して沖狙い


DSCF2185.jpg



潮が動く時にやはりよく喰ってきました。


数回、せちがわれてぶち切られて尾長?イズスミ?なかなか強いの来たらよう獲りません。



最終11枚獲れましたが、367円のハリスじゃ厳しいかな、Vハード買お。



DSCF2187.jpg


実家に8枚置いて帰りました。





[ 2017/01/21 21:34 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

紀中で撃沈



今日は地元へ釣りに行く予定で3時半に起きて用意をします。


なんだかだるい感じがしましたが、前日にエサを混ぜ混ぜしているのでとりあえず出発!


のりグレを混ぜているんでめちゃくちゃ車の中が磯のりの臭い。


やっぱり強烈です。


高速途中でのりの影響ではないですが気分が悪くなり、のども痛くどうしようか悩む。


途中下車して、紀中の某釣り場で釣りをすることにしました。



グレは釣れそうにないのでチヌ狙いに変更?でしたが強風で鼻水止まることなくあたりなく撃沈!

調子悪い時は釣りに行かないに限りますね。


風邪を悪化させただけでした。




[ 2017/01/10 19:31 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

なんとか初釣り出来ました。


明けましておめでとうございます。


初釣りする時間は作れそうになかったんですが、海を前にすると糸を垂らしたくなり急いで用事を済まして


海へ!


エベスからは釣りを終えた田辺の連中、もう四時過ぎているのでエベスまで行く時間がない。



近いヨコザメへ急ぎます。


IMG_5913.jpg
もう日が沈みかけています。


約1時間、うまくいけばと思いましたが甘かったですね。


サンノジ数匹、釣れてもウシグレ、


磯竿骨折中のためチヌ竿で釣りしましたが腰が柔らかすぎてか浮かしきれずに数回よう獲らずに逃げられてしまいました。


たぶんサンノジかイズスミですが、くやしい。
IMG_5912.jpg


まあ一時間でも楽しめたので本命釣れなくても良しという事でサンノジ一匹持ち帰り刺身で頂きましたが、


磯臭いので子供らには不評でした。(笑)


IMG_5914.jpg


[ 2017/01/03 23:26 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

激レア、チヌフカセ!



今日は昼から暇、時間が空いたので嫁にたまには釣りでもいこか?


と言うもイヤイヤ、眠いしおもんないと言われる。



まあええやんと言うて、マリーナへ渋々ついて来てもらいました。




釣る時間も4,5時間ぐらいしか無いし、一緒に行くときは自分は釣れなくても釣って欲しい。



今日は独り楽しむ紀州釣りは封印、サビキも釣れたら持って帰ると後が大変、チヌでも釣って貰おかな?



と思うも、簡単には釣れるもんでは無い。



団子はよう握らんのでフカセしかない。



黒斬をセットして昼前、久しぶりのフカセスタート!




折らんといてなと思いながら、釣り方説明。



結果が出ないとすぐ飽きる。和深のグレの味をしめてるのか、ほりこんだらすぐ釣れると思っています。




途中から見えてるこっぱが気になるのか、こっぱ狙い。



途中から車で寝とくわ~~~~と休憩。





とりあえず魚は釣ってもらったし、今度は私が集中して釣ることに。



ふらふら餌巻いて嫁に釣ってもらいにきましたが、おらんとなると話は別、釣り魂に火が付く。



フカセはしますが、滅多にしないチヌフカセ(笑)




突堤での紀州釣りが気になりますが、サビキ釣りの方に紛れてフカセ釣り!





紀州釣りは厳しそうでしたが、フカセはエサ取りがまだまだ多いね。



引き出しを駆使して4枚釣れましたが、



私のなんちゃってチヌフカセでは、良型引き出すことも出来ず、3つもバラしてしまいました。



DSCF2164.jpg


















[ 2016/11/16 20:15 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

南紀の釣り


今年はいろいろと予定があり南紀も2泊だけ。


そうなるとお墓参りや、親戚まわり、なんやかんやせなあかんことがありゆっくり釣りなんか出来ません。


それでも目の前が海なんで、8月14日、アミエビのブロックだけもって波止で早朝、日が昇るまで2時間遊んできました。


グレはよう釣りませんでしたが、なんやかんや遊べました。


嫁も40ぐらいのサンノジに耐え切れず、竿跳ね上げられてました。(笑)


小さい方はなんとかあげれましたがね。


DSCF2090.jpg

嫁の釣果。


その日の夕方、歩いて海を見に行くと、紀州釣りをしている人が!ここでは珍しい。


あるクラブの方で自立浮きを使いこなす、非常に熱い方でした。


お話をさせてもらっている間にいいアタリも見せてもらい自分がやっている気分にさせてもらいました。


そんなこんなで釣りがしたくてたまりません、のでした。







[ 2016/08/16 20:00 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

あたるあたる

例年この時期になると紀州釣りがしたくなるんですが、今年はそこまで思いません。


たぶんノッコミ=釣れる?勘違いして毎年痛い思いしてるからなあ(笑)


まだちと早い気もするのでスルー!


ホームでふかせってきました。


初田さんに聞いたら、


先週はヨコジマは好調で20とか多い人で30とか言うてたんでこら満員御礼間違いなしで先端周辺には到底入ることは出来ない。


深海もこの時期予約埋まってて無理!


こうなったらホーム超浅瀬ポイントでやってみることにしました。


相変わらずシバグレ釣れまくり、ウキが舞い込む感覚が気持ちいい!
20160322211234067.jpg


子供の頃、今みたいに集魚剤もなくオキアミだけまいてウキゴムの固定で釣っていたことを思い出します。


こんな浅瀬でも30オーバー喰って来たりすることもあるポイントですが


今日は撒き餌少な目で早めに帰る予定にしてたので超遠投仕掛けにやり替えサイズアップせんかな~


みたいな気持ちで撒き餌飛ぶ限界の所を釣って行きます。


紀州釣りではノーコンですが撒き餌は我ながらなかなかのコントロール(笑)



遠投釣法むなしくババ、カワハギ、シバ



最後も30オーバーと思いきやサンコ!!!
201603222117118dd.jpg



あ~~何べんやってもわからん(汗)



でも小っちゃいのいっぱい釣れたんで楽しかったかな?













[ 2016/03/22 20:01 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

シーズン後半。

なかなか月一ペースの釣行で厳しい釣果ですがまた行ってきました。
DSCF2034.jpg

DSCF2036.jpg



朝三時半に起きてとっとと用意して丁度2時間!近くなりました!




この前Jちゃんと行って天候悪くまともに釣りが出来なかった初田さんにお世話になりました。




今日はケタでもアジロでもスズシマでも好きなとこどこ行こ?



と言うてもらいましたがあえてこないだのリベンジ、ヨコジマでお願いしました。




皆さん希望の島に散って行きます。



ヨコジマは人気なく二人だけなので、朝の逆光でウキが見えない時間帯は移動し放題。

DSCF2040.jpg


朝一はあたり無く釣れる気もしません。




いろいろあっちやらこっちやら探っていると際で30ないシバグレが来ました。

DSCF2038.jpg
(前回奇跡の一枚が引っ掛って逃げられてしまった取り込みにくい根)


即リリースします。




少しでもサイズアップを目指して遠投で沖を釣っていきます。




遠投してもまたシバグレ?!




まあ釣れるだけマシか、と思いながら釣ってるとそれなりに釣れてくれました。




30センチから36センチまで7枚!即リリースの30ないシバグレ3枚!

20160302194437377.jpg


たまには釣れたりもしますが難しく面白い釣りです。



運良く良い日にあたって久しぶりに磯グレの心地よい引きが楽しめました。


DSCF2047.jpg







[ 2016/03/02 22:30 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(4)

ギブ~

前から会社の同僚のJちゃんに一緒に釣り行きましょう、と言われてたのですがなかなか行く機会がなく

Jちゃん転職するため昨日で退職ということで急遽今日行こかという事になりました。


昨日からの爆風が気になりますが、万が一船が出なくても地磯の風裏か最悪波止でも糸たらして釣り気分を味わえればいいかという感じで3時半待ち合わせ。


初田さんがあいてたので寄ってみると風、波あって釣り出来るかわからんけどヨコジマならなんとかのれるというので渡してもらいました。

はい爆風、ウネリもあり釣りができる僅かなポイントを求めて移動しまくり。

20160216200441a56.jpg



奇跡の大事な一枚もJちゃんにきたで~~!!!と調子に乗ってあげていると手前の岩に引っ掛り切れて・・・!!!


あとは30超えるやつは来ず。沈没。
2016021620072191a.jpg


大荒れのためお昼にギブアップ、初田さんに電話入れて助けに来てもらいました。



Jちゃん釣れなくてごめんね!


明日マルチョウで爆釣してね!






[ 2016/02/16 19:32 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

初釣り!!!

地元に帰って釣りに行って来ました。
DSCF2020<br />.jpg


地磯からコッパ釣りでもと思っていましたが、地元の同級生とこの渡船に電話して磯に渡ることにしました。


風も波も穏やかで少し雨が降りましたが、最高の釣り日和です。

しかし港に着くとめちゃくちゃ寒い。

皆さん、○○会やらバッチリ磯釣りって感じですが、


私はけつやら脇腹の所が破れた防寒着にしかもあまり暖かくないので中に厚着して宇宙服みたいになってます。(笑)

いつものゆるゆるだれだれの感じです。



7時磯に渡して貰って釣り開始!

平日にもかかわらず地磯も釣り人がいっぱいいてます。

やはり高速効果なんでしょうか!


あいかわらずの運頼み釣法で、なかなかウキが沈みませんでしたが、


今年の一匹目、イサギが竿を曲げてくれました。


苦戦しながらなんとかグレも釣れました。

DSCF1999.jpg


その後昼前にもう1匹喰いついてきてなんとかボーズは逃れたのでした。


たぶん上手に釣る方なら余裕で5~10は釣るんじゃないでしょうか。


私も次は釣れたじゃなくて喰わしたという感覚の釣りが出来るよう頑張ります。


昼にエサ切れで終了。


その後、同級生がてんまで海に出てるという事だったので少し港で待つことにしました。


待っていると地磯で釣りをしていたガマラーさんが戻ってきたので釣果をうかがうと10人ほど居てるみたいですが、コッパすら誰も釣れてないとのこと。

それを聞いて地磯にせんでよかった~と思いました。

地磯の方は相当厳しいようでした。


なかなか同級生も釣れていたのか帰ってこないので私も帰りました。


DSCF2018.jpg


DSCF2020.jpg



[ 2016/01/13 14:49 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(4)

コッパ狙いも簡単にはいきません!

20150812213506ae6.jpg


今日は手軽にコッパ狙いの助手!


マイクロ釣るのもむつかしい。
20150812213603dd1.jpg


日が昇るまで頑張ってましたが日焼けがダメなんで瞬殺で終えました。


温泉入り明日の紀州釣りに備えます。


[ 2015/08/12 21:42 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

冬は月2回のチャンス


前日「明日、いけそうですか~?」と連絡するも「明日になってみやなわからんけど無理やの~」との返事。


やはり無理か~と思いながらも天気はいけそうやし、風も無さそうなので行って来ました。



風はないのですが、海がうねっています。



もちろん渡船はどこも休みです。



地磯のヨコザメに走りますが白波で水没状態・・・・



ヱビスなら磯が高いのでいけるかなと思い重たい荷物を抱えてロッククライミングしながら先端まで向かいます。



案の定うねっています。

image1_20150223202953302.jpg
image2_20150223203029045.jpg


ポイントには入れず安全な場所で少し待機していると爆音でヘリが近寄って来ます。



それも超低空飛行で私の上を通過、大島の自衛隊のやつかなんか知らんけど



モスグリーンのヘリで下にミサイルの様に見える筒みたいのが付いていて背筋がゾッ、と恐怖を感じました。


こんな近く飛んでなんの嫌がらせやねん、と思いながら海を見るとこのタイミングで、


大きなウミガメがプカ~ンと出てきてビックリ仰天!!!!!!!


ひっくり返りそうになりました。



実は私は巨大物体(クジラ、飛行機)など近くで見るのが大の苦手で気色悪くなり即退散しました。



車を止めている港に戻り知り合いの漁師さんと10時ぐらいまで久しぶりに喋って



魚も釣ってないのに沢山の魚を頂きました。

image3_20150223203144fcf.jpg


「今日は波荒いしやめとかんしよ」と漁師さんに言われましたが、



とりあえず餌捏ねてるのですさみへ走り港内で2時間ほどやってみましたがなにもかすりもしません。



今度は知り合いのおいやんに合い、写真撮ったるわと、写してもらいました。



あらら・・・あとで見てみるとこんな感じでした。おいやん、有難う!

image5_201502232033534a5.jpg



おいやんは最後までやるというので撒き餌全部あげて「頑張って釣ってくらんしよ!」
image4_2015022320344219c.jpg



と挨拶して、2時に大阪に帰りました。




なんしに行ったのやら・・・・・(笑)










[ 2015/02/23 20:36 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(4)

皆さん凄いっす。

1月11日、グレ釣に行って来ました。


今回も名人M君にお願いして同釣してもらいました。



連休だったので前日入りです



早く着いたので昼前から久々にヨコザメという地磯でちょこっと4時間程練習してみます。
image5.jpg
(ヨコザメ)
image6.jpg
(エサ取りのコッパ)
image2_20150112231435137.jpg
(お持ち帰りサイズ)
image4_20150112231511c30.jpg
(エサ取り)
image3_2015011223145500f.jpg
(お決まりのヨンノジ)

エサ取りコッパの中に見た目30前後のグレが3つ混ざりお持ち帰り!





二日目、







ほんで今日がメインのグレ釣りです。
image1_2015011223141677b.jpg



久しぶりに荒~い磯での釣り。やはりたいがいハードです。

image3.jpg
(見た目以上に荒くエグイです。風が強く、のれる磯は限られていました。)
image2.jpg


開始早々掛けるもののバラシ・・・・



その次掛けた時は痛恨の高切れで仕掛け皆とばされてしまいます。



紀州釣りで酷使した1.75の道糸、巻き替えとけばよかったです。



やはり荒磯のグレの引きは強烈でそんな柔い糸で獲れません。



仕掛けをやりかえるために移動した時に転んで指先パックリ流血・・・・最悪です。



潮が手にしみます。


あたりも遠のき、オキアミ付ける指も痛いし午前中で心が折れてしまい12時前ボーズで納竿。



M名人は簡単に釣っていきます。


そういえば何十年前の子供の頃の赤バイ釣りからM君と釣りをして私の方が沢山釣った事はまずないです。(笑)

やはりセンスないっすわ。

M君、午前中にエエ型6枚!!!
image4.jpg
(2匹、荒波でスカリの口が開いて2匹逃げられました)

隣のジャパンカップファイナリストの方も苦戦しながらもグレを引き出して流石でした。


あああああ~皆さん次元が違いすぎます。


昼からは大しけになったのでM君は裏にまわり余裕の五目釣り!
image1.jpg
(イチノジ、サンノジ、ヨンノジ、イサギ、ゴマンジョ、私は釣りせず見学。アオブダイでも釣ってほしかったですね。)

M君今日は有難うございました。



疲れたので後日写真貼り付けます。














[ 2015/01/11 22:54 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

グレ釣り


グレシーズン終わるまでにどうしても一度は行きたくて南紀まで行ってきました。


今年は結構ええみたいなんで、期待していましたが、私には全く関係なしでした。



地磯でも行きたいところが沢山あり迷います。




今日は潮が高いので、朝のうちは入るポイントが限られています。




少し明るくなってから2,3か所行きましたが、シーズン真只中!




釣り人がはやくから入っていて行きたい所は既に埋まっています。




低い磯ですが、地元では結構人気のあるポイントへ!




やはり水没してたので、先客無し、そのかわり8時、潮が引くまで渡れませんでした。




これが水没すると島に取り残されてしまい危険です。

__140301_082529_20140302131745a8b.jpg



8時半スタート!今日は風もなくベタ凪、非常に釣りやすい、最高のコンディションです。

__140301_144823.jpg



しかしあたりはありません・・・・・・・。




地元のグレ名人から前日に、二人とも「今年はどこもようよう釣れとるよ!」と聞いていましたが、




全くあきません。やはり釣る人が違うと、グレも食わない・・・・・。




昼前に二度、強烈な引きの魚に竿伸されて、久々の強い引きに心臓バクバク




どうしてもここは浅くて潮が荒く、底にごつごつの根がいっぱいあり、右の根に突っ込まれるといっぱつアウトで、



かけたら一気に浮かさんとなかなか獲れません。





ハリスがあちこちザラザラ状態。だいたい正体はあいつやと見当がつきますが、どうしても釣り上げたい。





昼からなんとか力まかせに浮かして2匹、40アップ捕獲!!!!





それでもハリスぼろぼろにしてくれるパワー




正体はこの人です

__140301_144433_20140302131927779.jpg


上げだしてからは、海もだんだん荒々しく変貌してきます




磯が低いので、頭から何回か潮をかぶってベットベトのバッカン水浸し!

__140301_151800_20140302132015fa5.jpg



それでも最高に楽しいですが、3時半さすがに島に取り残されしまうので急いで撤収




昔なら最後までやって腰まで浸かって帰るところですが、さすがにそれはやめときました。





あれ、本命のグレは(笑)?





30に満たないのが1匹。。。ショボッッッ・・・!

__140301_151508_201403021321108bd.jpg



年に1回行って、おいしい日に当たろ~なんていう甘い考え!(笑)





何回か通わなあきませんね。






帰りに釣り場所の写真をとりました。あと1,2時間後にはほとんど水没するでしょう。



__140301_153435_20140302132148ad2.jpg








[ 2014/03/02 12:18 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

釣りでストレス発散

最近、仕事で三日前に急遽職場の移動を言い渡され


新しく覚えることがいっぱいあり、大変なことだらけ・・・・


釣りどころではなかったのですが、


なんとか落ち着いてきたので、1月24日昼まで行って来ました。





やっぱり釣りはいいね~!!!




釣れても、釣れなくても、行く前からうれしく釣りバカには最高の癒しですね





日の出から11時半まで、ふかせってきました。





今日も紀州釣りでは柔らかすぎて私には使うのが難しく出番の少ない枯冴、軟調で挑みます。

__140124_133822.jpg




前回と同様潮は右から左へよく流れます。




もう少し緩んでくれればと思いながらも今日は流れっぱなしでした。





今日もベタ底で流しますがガシラも釣れません。




時々、底の障害物に当たっているな~いうぐらいで魚は喰ってくれません。




前回は潮が緩んだ時にウキが舞い込みましたが、今日は流れっぱなし・・・・




アタリを見逃さぬよう集中していると、




くっさいアタリの様な?底の障害物の様な?




竿を軽く立ててみると、コンコンと手に反応が、魚と確信したので、2度あわせ!



手に重みが伝わります。かなりの重量感がありますが、竿を立てるだけで暴れることなく浮いてきました。



バラシ癖がよぎりますが、今日はなんとか網におさまり一安心です。

__140124_112724_20140312071108706.jpg



今年の初チヌゲットとなりました。



竿が柔らかいから暴れんのか、元気がないだけなのか、




紀州釣りで釣れる30センチクラスより引かない43センチでした。

__140124_112849_2014031207064214b.jpg



一回しかアタリのない釣りでしたが、いろいろ試行錯誤するだけも楽しいです。


__140124_113924_2014031207075390f.jpg


画像が横になりませんので、縦になっております。困った~!!!









[ 2014/01/24 16:41 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

2014、初釣り

明けましておめでとうございます


今年も釣れても、釣れなくても



釣行記録として、アップしますので、どうぞよろしくお願いします。




早速ですが、釣れない初釣行でした。




この冬一番の冷え込みの寒~い日、



まだ暗いうちに釣り場へ到着。




明るくなるまで待機しなくても、電気ウキを買ったので、




5時半、暗いうちから釣り可能です。ええもん見つけました。

__140110_123635.jpg



仕掛け入れて、撒き餌まいて、





右から左に潮が動いているので、流れるままにべた底で流していきます。




何回か根がかりしながらやってみましたが当たりません。




和深の浅棚でしかまともにふかせ釣りをしてないので、




私の中では、3ひろ以上はイガミ釣りの世界、





深い棚でのふかせ釣りは、流れがあると難しいです。




10時頃潮が緩んで、刺し餌と撒き餌がなじみだすと





綺麗にウキが舞い込み来ましたが、痛恨のハリス切れ・・・〈残念)





1回きりのチヌのチャンス、やってしまいました。




初チヌはおあずけとなってしまいました。




年末からバラシ癖が治りません。




__140110_094810.jpg



[ 2014/01/10 18:23 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

好調?南紀へ!ちぬちゃいますけど

2月10日南紀へ行ってきました。

今回は、幼なじみのM君(某釣り具メーカーのお偉いさんでグレ、アユ、エギング、ジギング何でもこなす)に

同釣していただきました。渡船の手配から最後までありがとう御座いました。


来年はフィッシングショー観に行きますね

次回は紀州釣り行きましょう


場所は安指!

渡船の待合室はなんと入りきれんぐらい人居てます。

中途半端な格好は私ぐらいで筋金入りのグレ師ばかりで圧倒されます

私は一番船に乗せてもらいヨコジマへ

!cid_35D38201-3ADC-4650-8BFD-41FD2D1B64E0.jpg

大きな島なんで10名程降りました

皆さん各ポイントへ、この足場の悪い中皆さんの手際の良さハンパなく良い

竿もがま磯博覧会!アルマ、インテッサ、アルマ、アテンダー、チヌ竿(私)アルマ

アルマ率たかっ!遠くの方もがまかつの柄

!cid_7354BFFE-AA37-49DE-ACE6-0C4ECA9CD223.jpg

気にせず仕掛け投入、

景色最高!やはり磯いいね、幸せ!

私の釣り座

!cid_5BA98ABD-139A-445F-891A-D983A9007A42.jpg

ベスト着てますが落ちたらアウトやね

サラシもいい具合


!cid_3CEBF6EE-A74D-4C63-96B9-38C24AAC2177.jpg

事前情報で餌取り多いよ!と聞いてましたが


餌残りっぱなし


棚もだんだん深くしてみましたが、グレ喰わん


9時ぐらいにウキが

竿ぶん曲りのってます

きた~


なんやねんめちゃくちゃ引きます

イズスミ?グレ?

止めきれません


ハリスも1.7号やばいぞ落ち着けと思ってましたが

ほんま止めきれずにシモリにはいられぶちきって行きやがった

アルマ、アテンダーレベルいるわこりゃ~

本間帰ってからも悔やまれます

喰いもその後全く悪くなかなかあたらん激渋状態

前のケタで一人竿曲げてる方が目立ってました

!cid_3F2CDDD0-DCC3-4FF5-B729-16DF9E6BD697.jpg

木端も釣れんし

ダメダメな感じでしたが、

潮が動き出してからなんとかここのアベレージサイズきました


磯グレはよう引くね、こんなに手ごわかったかな、やりとり最高に気持ちいい


まぐれですがボーズじゃなくて良かった

!cid_2A07406D-5C72-4172-9856-9B20218F276B.jpg

30ちょいですが、楽しかった

なかなか他の磯も渋いようで多い方で5~6枚だったようです

長潮の時はよう釣れるらしいです。船長さん曰く

嬉しいので家でももう1枚

!cid_36903987-CBF4-43E3-A662-898187407FF6.jpg


根魚は即煮つけで頂きました

!cid_37B8BC0C-41A3-4D81-BFDD-79252D696D83.jpg




やにこうおもろいわ





[ 2013/02/11 23:27 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)