FC2ブログ

大阪某所で紀州釣り



今朝、東北で地震があり津波!


ニュースで大阪の海は特に注意報もなかったので、昼前から近場へ行って来ました。


サバ、チビレ、他、エサ取りは勢いがありました。


DSCF2174.jpg


なぜかアカン時にも運良くチヌが一匹釣れてくれる。(笑)





ボラっぽい団子あたりから、本アタリ!これを見たいがために紀州釣り。




大阪湾、紀州釣りではそろそろしんどくなってくるころでしょうか。




フカセは好調みたいであちこち皆さん釣れてました。












スポンサーサイト



[ 2016/11/22 20:12 ] 紀州釣り | TB(0) | CM(0)

激レア、チヌフカセ!



今日は昼から暇、時間が空いたので嫁にたまには釣りでもいこか?


と言うもイヤイヤ、眠いしおもんないと言われる。



まあええやんと言うて、マリーナへ渋々ついて来てもらいました。




釣る時間も4,5時間ぐらいしか無いし、一緒に行くときは自分は釣れなくても釣って欲しい。



今日は独り楽しむ紀州釣りは封印、サビキも釣れたら持って帰ると後が大変、チヌでも釣って貰おかな?



と思うも、簡単には釣れるもんでは無い。



団子はよう握らんのでフカセしかない。



黒斬をセットして昼前、久しぶりのフカセスタート!




折らんといてなと思いながら、釣り方説明。



結果が出ないとすぐ飽きる。和深のグレの味をしめてるのか、ほりこんだらすぐ釣れると思っています。




途中から見えてるこっぱが気になるのか、こっぱ狙い。



途中から車で寝とくわ~~~~と休憩。





とりあえず魚は釣ってもらったし、今度は私が集中して釣ることに。



ふらふら餌巻いて嫁に釣ってもらいにきましたが、おらんとなると話は別、釣り魂に火が付く。



フカセはしますが、滅多にしないチヌフカセ(笑)




突堤での紀州釣りが気になりますが、サビキ釣りの方に紛れてフカセ釣り!





紀州釣りは厳しそうでしたが、フカセはエサ取りがまだまだ多いね。



引き出しを駆使して4枚釣れましたが、



私のなんちゃってチヌフカセでは、良型引き出すことも出来ず、3つもバラしてしまいました。



DSCF2164.jpg


















[ 2016/11/16 20:15 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(2)

釣れ方を楽しむ

40肩?50肩?


杓を使って投げているのにここ何回かの紀州釣りはロキソニンがないとあきません。



それでも12月は忙しくなかなか行けないので11月は行ける日は行くってこともないのですが、



紀州釣り、シーズンオフに入る前に釣れ方を楽しんどきたいのでホームマリーナへ!
DSCF2160.jpg




今日も数名ベテランさん。


マルキュウの黄色いバッカンが黒ずんでなにかわからんくらい使い込んでいます。


水温が下がったのか、エサ取りもチヌもあまりあたってきませんでしたが、


チヌ、チヌの連発、長~い沈黙、チヌ、チヌの連発、少し食い気がたった時に釣れた感じです。


2回連発したのに5枚どまり。


後は結構エサ取りも遊んでくれずって感じの釣りでした。



でも水温が下がったからか、チヌはマリーナにしてはひとまわり大きいサイズで、寒かったですが十分楽しませてもらいました。


DSCF2158.jpg







[ 2016/11/10 19:50 ] 紀州釣り | TB(0) | CM(6)

釣れなくても最高!


受験生をもつ親としましてべつに釣りに行ったからどうこうて無いのですが、


やはり独り遊び呆けているのも気が引ける。(汗)



10月後半から受験日が毎週つづくので、決まるまで自粛するつもりでしたが



一発目の厳しいかなと思われていた第一志望に合格。涙がちょちょぎれるほどうれしい!!!



急遽土曜日の受験をキャンセルして、りんくうアウトレットへ買い物へ



その帰りに大阪の釣り場見学です。




食品コンビナートでお聞きすると、一人一日やって小さいの一匹つれたとのこと、厳しそうです。




次にこの前釣りをした釣り場へ行ってみると状況はかなり厳しそうでほとんど釣れてない中、



お話したさとちんさんは小さいながらも15枚ほど釣られていました。流石です!




良型もなかなかあがってないみたいなんで、リベンジしてもまたやられてしまいそうやし大阪は諦める。




受かったことやし、嫁に明日串本へグレ釣りに行くついでに合格報告に行かへん?


と言うも急過ぎると却下。


それで今日久しぶりにマリーナへ行くことにしました。



もうさすがに荒食いは終ってましたね。





それに魚を寄せることも出来ず、団子も割れない、餌ほぼ丸残りで返却されてくる。



少し残っていたサナギ粉と糠、砂たっぷりの砂だんごにはチヌもだまされませんね。





そろそろアミエビ入れなければいけないのかな。





団子あたりも感じられずエサ取りもほぼ釣れずでした。




全く魚が寄ってる感じはなかったのですが、30ほどのチヌ2匹釣れたので撃沈だけは免れました。




紀州釣りもあと数回、良い釣果で終わりたいです。


IMG_20161107_164901.jpg
[ 2016/11/06 22:37 ] 紀州釣り | TB(0) | CM(6)