FC2ブログ

今年もイマイチ


4月25日、4回目です。


朝方、雨予報だったのでゆっくり目に出発したら通勤時間に重なり和歌山市は混んでるし。


突堤には紀州釣りの方は1人だけなので内側に入ります。



あまりアタリは無さそうで、店員さんに聞いてもブッコミでも全く釣れてないらしい。


天気は薄曇りで波もなく紀州釣りにはもってこいの最高のコンデション!

15562303060.jpeg


ポイントを作って数時間後にウキが気持ちよく入り一瞬チヌ来たと思いましたが、



小型のボラがオキアミを吸い込んでくれてました。


今年はボラの後にチヌパターンが続いているので期待できるはずなんですが、そこは釣り、そううまくはいかない。



エサはとられないし、昼からはボラもどっかへ行ってしまったのか?


団子の割れも遅いのがわかる。



春はこんな感じから急に状況が変わることがあるので、集中力を切らさず根気よく団子を打つシビレル釣り。


観覧車の方もダメだったみたいで、1人、2人と上がられ気づけば公園に私一人。



まだまだ時間があるので、紀州釣りを楽しみます。


結局5時まで頑張りましたが、チヌの顔を見ることは出来ませんでした。



チヌは居てると思いますが、今日は運がなかったという事で久々のチヌボーズです。



いつ以来か、すべて釣行した時はブログにのせているので確認してみると、去年の6月でした。



例年の状況からして5月6月のマリーナのチヌ、団子で釣るのは難しいのではないでしょうか。
15562302620.jpeg














スポンサーサイト



[ 2019/04/26 21:45 ] 紀州釣り | TB(0) | CM(2)

勘違いしてました


今日もノッコミチヌを求めてホームへ!


私の場合、ノッコミ=沢山釣れるみたいな誤った認識があり、よく考えてみると今までにそんなに釣った事がない。

これからはノッコミ=沢山釣れる時あるかも、で春は釣れたらついてるぐらいの気持ちでいかんとダメージが大きくなる。

と、今日の釣りで思いました。





朝からそろそろ時期的にチヌ祭りあるんでは?的な甘い考え!


今年の紀北はどんな感じかな~と期待だけは膨らみますが、



アタリは全くありませ~ん。



退屈な釣りが続き、昼になり暇すぎて眠気が出てきて久しぶりに海で昼寝をしてしまいました。



再開しても厳しい状況は変わらずでしたが、ボラあたりが出てきて前回、前々回とも、チヌが釣れたので期待が膨らみ、



この時期には珍しくウキが舞い込み来た~とチヌを確信しましたが、浮いてくると長~い(汗)




今日初のアタリに一瞬だけでも喜ばしてもらいました。



でもやはり今年はボラとチヌは仲良しなのか、次のアタリで今度はほんまもんのチヌ!

DSCF3020.jpg



そのあと連発を狙うもアタリ無く心が折れました。




3回ともなんとかボーズなく釣れていますが、紙一重。




あと一回は最低来る予定ですが、今年も厳しい春になりそうです。


DSCF3015.jpg



[ 2019/04/12 20:46 ] 紀州釣り | TB(0) | CM(2)

上手くいかんなあ


のっこみチヌを釣りに今日もマリーナへ!



4月ですが途中道路の温度計は3℃、寒すぎる~。


この寒さで公園の水温も2日前より1℃以上下がっているらしく13.7度とか言うてたけど本間かなあ?



グレ釣りに行っても17℃とかあるのに釣れる気しないですが、フカセでは好調に釣れている模様です。



やはり寒すぎるのかなあ、アタリがなかなかありません。



風も結構な向かい風で辛い釣りが続き、やっとのアタリでボラ!



ボラとリンクしているチヌ来て~とお願いしながら



アタリも少なく、かなり渋かった感じでしたが、根気よく粘ったかいがありました。

DSCF3010.jpg


3匹ですが、私の中では春に紀州釣りで釣るマリーナのチヌは値打ちアリです!



DSCF3013.jpg












[ 2019/04/03 20:59 ] 紀州釣り | TB(0) | CM(0)