FC2ブログ

結構about


紀州釣りの団子について、最近いろいろ試しています。


一番釣りやすいのはやはり市販されている団子に少しヌカ、砂サナギを足してバッカン8割ぐらいで1日遊べます。


でもどうしても行く回数が増えると出費がもったいないので自作団子を作ります。


糠は米屋さんでいつも貰っているのでただ、砂も釣りやさんのをスコップで適当に入れてます。


普通は3対1とか4対1とかキッチリされていると思いますが、私の場合砂多めが好きなんで、3対1にさらに気持ち砂を増します。


性格上結構アバウトなんでこの前は砂増やしすぎて笑うぐらい握り難く

釣りやさんの砂も荒かったんで石も団子の中に入ってました。

だいぶ小石も握りました。


えらいもんで何回も練っているとバッカン持った時に今日の比重がわかるような気がするのは私だけでしょうか?


そのためよくいう同じタイミングで割るとかは日によって違うし、そんな器用な事はようしませんが、


1分持っていないのは確かだとおもいます。


苦手なのは水分の多い団子。出たか出てないかのアタリに反応してしまうので、どうしてもボラを釣ってしまいますね。


今回はアイゴ三匹、ヘダイ二匹、フグ、ボラ、マイクロチヌとエサ取りは少なかったですが、


細かいアタリに反応してしまうので、チヌ以外にいつもエサ取りも結構釣ってます。





スポンサーサイト
[ 2016/09/04 10:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

だんごのレシピ

私は、料理が趣味なのできっちりと計って作っています。
基本のレシピは、ぬか5:砂1、細引きさなぎ、押し麦アミエビです。握る回数で割れるタイミングを 変えています。
30歳頃までは、ぬか3:砂1でした。今ほど餌とりも少なかったのでトントンか底を切る釣りが多かったですね。
60歳までは、ぬか4:砂1でした。餌とりが多くなり這わせる釣りになったために変えました。
63歳から、ぬか5:砂1に変えました。体力にしんどくなったからです。
だんごのレシピは、あまり神経 質にならなくても良いと思いますよ。ぬかと砂だけでも釣れます!ただ、紀州釣りをやり過ぎて腱鞘炎やバネ指になってしまったこともあり、今のレシピになってしまいました。
ちぬちゃりこさんもやり過ぎに注意して、長く楽しんでくださいね!
[ 2016/09/05 23:33 ] [ 編集 ]

右側の釣り人さん

やり始めの頃は手パンパンになることもありましたが、コツさえ覚えればなんぼ握ってもなんともありません。澄んだ海でする時は何時も団子を手前に落としたりして割れ方を見て研究しています。
やり過ぎで腱鞘炎にはならんと思いますが、長くやっていると竿を持つ手がつってきます。
そこまでやりたいかと言われそうですね。
[ 2016/09/06 22:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chinuchariko.blog.fc2.com/tb.php/200-536e5bdf