FC2ブログ

ラスト釣行


やっと3月になりました!


月一は行ってOKなんで遠慮することなく楽しんで来ました!



それ以上行くとなると機嫌が悪くなった時がやっかいなので・・・(汗)



まぁ、それはどうでもいいんですが何回でも行っていいのならいろんなとこ冒険してみたい気持ちもありますが初田渡船へ!



この時期電話しなくてもシーズンなんで何人か釣り人が居てるであろうと軽い気持ちで行ってみる。



5時半に安指の港に着くと、あらら~車が止まっていない。



どこも今年は厳しい厳しいとよく耳にしますがやはり釣り人も正直なもんで誰もいてませんわあ。



初田は諦めて舟波に移動します。


ここは深海渡船があるので予約はしていませんがお客少なかったら空いている磯のせてもらおうと期待して行ってみます。



が、こっちも今日は休んでいます。やはり和深も激渋なんでしょうか?




どないしようか考えていると、シマノのフィッシングスーツを着た地元の知り合いの名人の方が用意をしています。


今から地磯で竿を出されるみたいで、私も地磯ですることにします。




オッサンになると楽して渡船をよく使ってしまいますが、たまには久々にエベスでやります。

DSCF2697.jpg


ここは地磯でも人気で平日でも天気が良ければだいたい釣り人がいて水深もあり沖磯並みのポテンシャルがあるような気がします。

DSCF2701.jpg



向かいには双子の親子が見えていますが、もちろん誰もノッテいません、予約しとけば良かったな~と思っても後の祭り。



エベスの先端に名人が入り、私は少し高くなったトーフにのります。



いろいろと話をしながらのんびり始めます。名人、去年はここで40後半の尾長を何回か釣られたらしく期待大!




朝のまだ早いうちに沖向いて流れていく浮きがモソモソしていたのでまさかとは思いながら竿をたてるとのってますやん(笑)




気持ちええ~楽しい!!!!




とりあえずボーズ逃れで嬉しいのですが、昔からこんな時はスミ一って事が多々ある。





次の一匹が早く欲しいんですが、なかなか厳しい。




そうこう苦戦していると流石名人、竿を曲げています!

DSCF2700.jpg


私もあれこれ頑張りますが、やはり激渋なのか魚が釣れない。



サンコやイズスミも居てないのかエサが残る残る。



昼前位にやっと2匹目が喰ってくれましたが、根にすってしまい切れる。



そのあと少し良くなってきたのか30に満たないサイズを2匹釣り、なんとか30アップも2匹追加!
DSCF2708.jpg



結構当たりの無い激渋な感じでしたが沖磯でもあまり釣れていないと聞いていたので3匹でしたが私にしては上出来でした!



最近実家でもグレはいらんと言われているので今日はブクブクで元気のままリリース!また来年楽しませてね!


DSCF2706.jpg


そろそろ紀州釣り!に戻ります。

スポンサーサイト
[ 2018/03/07 21:40 ] ふかせ釣り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chinuchariko.blog.fc2.com/tb.php/271-0d00da36